にゃんこトラベル

旅行の思い出と猫の蔵ちゃんの日常を綴ります。

たつねこスタンプ」第1~3弾を発売中(*^_^*)
スタンプショップ → くらやまさん で検索!

初めてのレントゲン

蔵ちゃんその後です。


知り合いの方から、早くレントゲンを撮った方がいいと言われつつも、お医者さんからは4日くらい様子を見てから、とそんなには急がなくても・・・みたいな感じ。


体重も一気に落ちてぐったりしている姿を見ると、いてもたっても居られず、2日後にはレントゲンをお願いしてしまいました。


結果、早く撮って良かったです!
心臓が浮いてる、と・・・(=^・ω・^=)!
何らかの強い刺激によって、外傷はないものの、心臓位置がずれていて肺を圧迫している状態。だから、苦しそうなんだとやっと原因が分かりました。

病院から帰ってきてお疲れの蔵ちゃん。

伸びをするのもゆっくりペース。

アイロン代が落ち着くみたいでもうあげました・・・


目が何だか虚ろだけど、お外で一緒に遊びたいみたいです。

誘われている飼い主。


すぐに疲れて休み休みなので、回復するには時間がもうちょっと掛かりそうですが、お医者さん曰く様子見で大丈夫でしょう、とのことです。


エビさんをちょっと近づけてみました。


カプッ(。・ω・)ノ゙

遊びたいのに思い切り遊べないって切ないけど、早く回復するんだよ。


それにしても、一体なんの衝撃でこんなことになってしまったんだろう?

近所の意地悪おじさんがあやし・・・(=^・ω・^=) ゴホッ

以前、首輪に前足を絡ませてケンケンで帰ってきたことが2回もあったり、昔飼っていたワンコも勝手に放されちゃったことが何度かあって気になります。


外に出してー!の田舎っこのニャンなので、難しい問題ではありますが、動物に体罰するようなことはさすがにNGですね・・・。

最後にもふもふチェック。

異常なしっ(*^_^*)


そして、みかんの記事の時のおまけ蔵ちゃん。


前回の記事で、励ましのお言葉を頂いたり、応援も本当にありがとうございます。

それではまた次回をご覧下さい!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。