にゃんこトラベル

旅行の思い出と猫の蔵ちゃんの日常を綴ります。

たつねこスタンプ」第1~3弾を発売中(*^_^*)
スタンプショップ → くらやまさん で検索!

沼津をぶらり旅

今回は写真多めとなっております!
2年に一度のお墓まいり。過去にも記事にしたことがありますが、
御殿場高原はいいところ① - にゃんこトラベル
御殿場高原はいいところ② - にゃんこトラベル


前回は、御殿場と忍野八海に行きました。
で、今回は何十年ぶりかの沼津に行ってみようかということに。


いつも通り裾野にあるお墓でお参りをして、富士山を横目に、気になって行ってみたかった場所のひとつが、沼津港深海水族館

いつのまにか新しい施設ができていたんですね。
因みに水族館は、港八十三番地という商業施設の中に入っています。

ここには深海魚だけではなくて、モンガラカワハギとかチンアナゴなんかもひょっこりはんしておりました。

イエロー・ヘッド・ジョー・フィッシュというらしいです。
一生懸命、砂を咥えて運んで巣穴を作っている姿が可愛らしいです。

こやつもお気に入りです。


メンダコは、撮影禁止で撮れなかったのですが、ぬいぐるみをゲットしました!
でも近所にも売っていたという衝撃。

メインは、このシーラカンス。
それとダイオウグソクムシとかマニアにはたまらなそうな深海生物が盛りだくさん。
充実していて楽しめました!


すぐ横の沼津みなと新鮮館では地元ならではのお土産屋さんが並んでいます。

えび伝のおせんべいは、間違いなくビールのおつまみに最高!
いくつかお土産に買ってゆきます(^_^)

この辺りは、どれも沼津港の中にあってお散歩コース。
有名な魚河岸丸天でランチにします。

港八十三番地の沼津バーガー(深海魚メギスを使ったバーガーだって!)もちょっと気になったのですが、ここの鉄火丼も捨てがたい。

メニューがどれも写真付きで分かりやすいです。


一日で一気に水族館巡り!(というわけでは本来なかったのですが)・・・
続いては、あわしまマリンパークへ。
ここもその昔、今回お墓まいりをした祖父母が生きていた頃に一緒に行って以来です。

謎の萌えキャラ船に乗って淡島に行きます(笑)
っていうか、沼津駅付近にもこのキャラ達が・・・。


この日の船は大揺れで、転覆するかとヒヤヒヤ。
震度7以上を体感した感じ!

お姉さん達が小さな船でゆっくりと中央舞台まで漕いでやってくる、
そんなシュールなイルカショーだったんですが、ほっこりと楽しめました(^o^)
他にも小さな水族館があったり、島をぐるりと一周することもできます!


そして、今夜はホッテルはリバーサイッ!
って歌が流れてしまう、そんなホテルに泊まります(笑)

沼津リバーサイドホテルというところです。
結婚式場もあって、沼津中心街のビジネスホテルみたいな感じでしょうか。


夕食のビュッフェは、地元のお野菜をとても美味しくいただきました。

メインのお料理がふたつもついて、その他にビュッフェでなので、お腹いっぱいになります!

この日はアジアン料理がテーマだったのですが、
季節によりスパニッシュだったりイタリアンだったりするようです。


旅に行くと、必ず夜の散策をいたします。
酒飲みのサガですね(笑)
お店はほとんど閉まっちゃってますけど、沼津駅前のアーケード街です。

ホテルの真横に狩野川が流れ、夜景も楽しめます。


ホテルから徒歩で行けるこちらのカフェは、ザ・ブルー・ウォーター
やっぱり川沿いにあって、雰囲気が良さそうだったので、下調べして一杯だけ飲んできました。外観も可愛いですが、カフェだからか22時閉店!


翌朝です。
最近朝早く起きて、ウォーキングするのが日課となっています。

良い景色ですね。

帰りは、いつもの御殿場高原ビールに寄って、お土産を買って帰りました。
富士山、こうやって近くでみると、なだらかでおおらか・・・。


ところでこの間の蔵ちゃんはというと、
なんとペットホテルに初めてのお泊まりだったのでした!


お迎えに行ったら毛艶悪い、ニャーニャー鳴く、お鼻が乾いて真っ白になったりで大変な有様でした(^_^;)
次の日にはもうすっかり普段通りに戻っていましたが、
なんで僕のこと置いて行ったんだよっ」って顔は忘れません(笑)

今回は長い記事になってしまいましたが、
ここまで読んでいただき、ありがとうございました(*'▽'*)
次回は、蔵ちゃんor蔵王の御釜リベンジかも!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。