にゃんこトラベル

みなさんが一緒に旅行に行った気分になれますように、
旅行のこととペットの猫の日常を綴ります。

たつねこスタンプ」第1~3弾を発売中(*^_^*)
スタンプショップ → くらやまさん で検索!

盛岡わんこそばの旅①

盛岡で三大麺めぐり旅。

せっかくなので色々調べて、ガイドブックと日程表を手づくりしました!

何故か蔵ちゃんの勇ましい写真を表紙に。
別に文字モザイク入れなくてもいいんだけどね(。・ω・)ノ゙くだらないから…(^_^;)
リクエスト頂いた、先日買った広角レンズのレビューもちょっと載せていきたいと思います(*^_^*)


ちなみに、わたくしが買ったのはコレです。
Amazon | Qtop カメラレンズキット クリップ付きレンズ 3点セット


午前6時、いざ出発です!
今回、わたくしは動画撮影に忙しく、相方のねこさん(ここでの旦那の呼称)が写真を提供してくれました(笑)


菅生PAに寄った後、前沢SAにうさぎ小屋があるらしいので行ってみました。
ところが行ってみたら、うさぎの居場所がわからなくて、残念!!
もっと下調べしておけば良かったんですけど、男子トイレのところに貼紙がしてあったみたいですね。ちなみに上りには居ないみたいなので、今後行く予定のある方はぜひ下りでモフってみて下さい!

今日は曇ってますね。
ちょっと広角レンズ撮影の練習です。右上に若干のケラレが見られますが、コツを掴めば簡単に見えなくなります。旅行中は、雨や広角の焦点合わせ、三脚のゆがみ直しなどでたまに軽くパニック値が上がってました(笑)
5sと相性良いと思います(*^_^*)


12時30分にわんこそばの東屋本店というところを予約していたのですが、
予定よりちょっと早く盛岡市に着いてしまったので、お店の隣の駐車場に車を停めてちょっと散策します!

少し大通りに出ると、すぐ見えたのがこの建物。東京駅に似てる・・・

岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店本館にやってきました。

今年の7月17日から、岩手銀行赤レンガ館としてオープンしたんだそうです!
中はレトロで、照明も高級感がある暖色系。

2階に移動するのに、めっちゃミシミシした階段を昇ります。
回廊になってますが、ここは危ないからか立ち入り禁止になっていました。

岩手めんこいテレビが撮影に来ていました。

明治44年建設の国指定重要文化財。
館内の方によると、つい4年前までは普通に稼動していたみたいです!

レトロな階段が良い意味で、ゾクゾクします。

レンズを装着すると全部きれいに収まりますね!


鶴ヶ池を横目に歩き、中央通りに出ます。
この辺りは盛岡城跡付近で、歩いて散策できます。

こちらは、有名な石割桜です!
盛岡地方裁判所の敷地内にある、樹齢360年を越える大きな桜で、堂々とした感じがなんともダイナミックで迫力があります。春に桜が咲いたらきれいだろうなぁ。

こうやって見ると、ねこのくちのところにも見える・・・
自分だけかっ


そろそろわんこそばの時間になりそうなので、ついでに色々と寄り道しながら戻ります。

これ、ペットボトルで作られた盛岡城です!
そしてやってきました、東屋本店(^o^)

相方のねこさんが、ここまでで口にしたのは、
おにぎり1個とブリトー半分。


いよいよ、戦いが始まる・・・!(笑)
小声:わたくしは動画撮影忙しいから、こ、今回もりそばを頂きますっ(=^・ω・^=)


わんこそばの席は、観光客の方で賑わっていて、既に始まっているお客さんを見ながらドキドキ。専用のエプロンを掛けて、始まるのを待ちます。

こちらの薬味がついておかわり自由ですから、3,240円はお得だと思います。
しかも薬味だけでも美味しい!


今回、わんこそばを運んでくれるおばちゃんはとても優しそうな方で、
思ったよりもゆっくりペースかな?と思いきや、薬味食べてる場合じゃない。
これ、ひとりになると最高にキツいと思います!


おばちゃんが、はいじゃんじゃん、よいしょって言いながらお椀に入れてくれます。

もりそば一人前で、大体15杯くらいみたいです。


おばちゃんが見てない間に蓋をして111杯で終了!
この後にじゃじゃ麺やら冷麺が控えているので(なんと大食い)もうこれ以上はにゃんこトラベル・ツアーガイドとしては、イエローカードです(。・ω・)ノ゙


隣の席の女の子は70杯以上食べていましたね、凄いです!
100杯以上食べると、この手形がもらえます。

東屋の外で門番してるにゃんこ。
ちなみに、もりそばもコシがあって凄く美味しかったです(=^・ω・^=)


写真が多くなってしまったので、後半は②に続きます!
お楽しみに(*^_^*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。